オリジナルタペストリー製作 オリジナルタペストリー.com

tape_bill_moji2.jpg

オリジナルタペストリー製作 オリジナルタペストリー.com

tape_top2.jpg

tape_top1.jpg

オリジナルデザインのタペストリーが激安価格にて作れる
オリジナルタペストリー専門オーダーサイトです。

店頭の掲示用から店内のPOP用タペストリー等、屋内専用のオリジナルデザインのタペストリーを作成します。
オリジナルタペストリーのことなら「オリジナルタペストリー.com」にお任せください!

商品案内

素材について

弊社で製作するオリジナルタペストリーには「テトロンポンジ」「スウェード」があります。

■テトロンポンジ

ポンジs.jpg

「テトロンポンジ」とは幟や旗など製品の中で最も多く用いられる化繊素材のことです。
しなやかで薄くて軽く、よく風になびき、透浸性(インクの裏抜け)の良い生地です。またコストパフォーマンスに優れていますので、街でみかけるほとんどの幟旗がこの「テトロンポンジ」でできています。

■スエード

スエードs.jpg

「スエード」とはテトロンポンジに比べ多少厚手のメディアです。
細い繊維を高密度に織っているため、丈夫なだけでなく光沢があるのがこの生地の何よりの特徴。
高級感が求められるタペストリーにお奨めです。

印刷方法

弊社で製作するオリジナルタペストリーは素材によって印刷方法が異なります。

●テトロンポンジ→インクジェット(ダイレクトプリント)
インクジェットのダイレクトプリント溶剤系顔料を使用し生地に直接インクジェットプリントし、そのまま200℃の高熱をかけて生地にインキを昇華させる方法です。写真やグラデーションが入るようなものも手軽に製作可能、しかも高画質。 昇華転写捺染との違いは、転写工程があるかないかだけの違いです。
転写工程がないダイレクト捺染のほうがその分安くあがります。

●スエード→昇華転写
インクジェットプリンターにより転写紙に印字し、ポリエステル生地を合わせて200℃の高熱で熱ローラーにて加熱する事により気化したインクが化学繊維の分子構造に入り込み染色する印刷プリント方法です。
写真を写真らしく鮮やかに表現してくれるだけでは無く、高級感のある美しいタペストリーを作成してくれます。

tape_insatsu.jpg
【印刷具合】
上:ポンジ・下:スエード

tape_ura.jpg
【裏うつり具合】
上:ポンジ・下:スエード

縫製&仕様

弊社で製作するオリジナルタペストリーはいずれも印刷後4辺をヒートカット(熱でカットすることで繊維の毛先を毛羽立たないように焼く)します。

tape_pipe.jpg
上部パイプ部分

tape_pipe2.jpg
下部パイプ部分

tape_himo.jpg
紐部分

上部は棒袋縫いし、塩ビパイプの棒を通して、紐を入れます。
下部は塩ビパイプの太さに合わせてピッタリ目に棒袋縫いし、塩ビパイプの棒を差し込んだ後閉じてしまいます。

塩ビパイプはサイズによって直径11・15・18mmパイを使用します。パイプ棒の長さは特に指定のない場合、辺の長さ丁度とさせていただいております。

紐は白紐を一定の長さで製作しますが、ご指定がございましたら発注時にご指示ください。